Category Archives: お知らせ

2/15→3/23(仙台)藤川真一氏講演「エンジニアが今後生き残るためのキャリアデザインとWebサービスサバイバル術」

FEJ事務局の佐藤です。 今年度FEJでは、UIデザイン、デバイス連携、プロモーション、 ハンズオンなど様々な講座を開催してまいりました。 インプットだけでなく、実際に手を動かしたり、リリース後の取り組みなど 非開発者の視点で幅広い職種の方に役立てるよう企画してきましたが、いかがでしたでしょうか。 ※2/15大雪の影響で開催を中止いたしましたが、日程を調整し開催することができました。 そんな今年度の講座の最後をかざっていただく講師は、えふしんさんこと藤川真一さんです。 「エンジニアが今後生き残るためのキャリアデザインとWebサービスサバイバル術」 とちょっと挑戦的なタイトルを設定してみました。 メーカーからWeb業界へ移り、個人で100万人超が利用した Twitterクライアント『モバツイ』を開発し、起業→売却→再起業を経て 現在は大学院でメディアデザインを研究する藤川真一(えふしん)さん。 エンジニアとしては稀有なキャリアをもつ同氏に、インターネットがあたりまえになったいま、 これからのWebサービスやアプリはどうあるべきか、また開発者は生き残るために 今後どのようなキャリアを描くことができるのかをご講演いただきます。 参加の本申込は以下フォームよりお願い致します。 (Facebookイベントの参加はカウントしません。) https://ssl.form-mailer.jp/fms/747fe169292146 Facebookイベントも参加をポチッといただけると幸いです。 https://www.facebook.com/events/288074491349551/ 次第 第一部 藤川真一氏講演 「エンジニアが今後生き残るためのキャリアデザインとWebサービスサバイバル術」 第二部 エンジニア座談会  質疑応答を兼ねて会場におこしのみなさまと座談会形式でざっくばらんに議論します。   日時:平成26年2月15日(土)      15時30分~17時30分(予定)      開場:15時20分〜      平成26年3月23日(日)      14時30分〜16時30分(予定)      開場:14:00〜   会場:AER28F エル・ソーラ仙台 大研修室       宮城県仙台市青葉区中央1-3-1      メンバーズ ウェブガーデン仙台 宮城県仙台市青葉区一番町四丁目6番1号 第一生命タワービル 8階   定員:50名20名  参加費:無料   主催:Fandroid … Continue reading

Comments Off

Filed under お知らせ

2/8(仙台)「UEI清水亮が語る教養としてのプログラミング+enchant.jsで学ぶゲームづくり入門」

FEJ事務局の佐藤です。(まえがきがやや長いですが、、、) いまなぜ、プログラミングを学ぶ必要性があるのか。 プログラミングを学ぶ必要性については、国内外問わず語る人が増えています。 オバマ、ジョブズ、ザッカーバーグが語る「プログラミングを学ぶ必要性」とは【動画紹介】 http://techacademy.jp/magazine/1260 プログラミングに関するスキルは、もはやそれを職業とする人のためだけのものではなく、 ひとつの教養として必要な時代がやってきています。 かつてマネジメントや戦略的思考法、マーケティングと呼ばれていた方法論の全ては、 プログラミングという一つの切り口で語ることが出来ます。 これこそがプログラミングを学ぶことの重要性です。 -講師ブログより引用 ということで、プログラミングを学ぶ意味を清水亮さんに聞いてみようと思います。 学生さんにも聞いていただきたい思い、会場は専門学校デジタルアーツさんをお借りすることにしました。 (当日はオープンキャンパスが開催中とのことですので、高校生もぜひ) ■イベントタイトル 「UEI清水亮が語る教養としてのプログラミング+enchant.jsで学ぶゲームづくり入門」 〜いま、なぜプログラミングを学ぶべきなのか〜 ソフトウェアベンチャーでありながら、全く新しい手書きタブレット 「enchantMOON」を世に送り出したUEI、 その代表でありもっともクレイジーなエンジニア、清水亮氏をお迎えして講演いただきます。 なぜいま、プログラミングを学ぶべきなのか?その意味を考えつつ、 実際にenchant.jsでゲームを開発して手を動かしてみましょう。 ■次第   前半:清水亮氏講演   後半:enchant.jsハンズオン      ※一般の方は学生さんのサポートをお願いします。   定員:30名(学生10名 一般20名)   日時:平成26年2月8日(土)14時~17時(予定)      開場13時30分〜         会場:専門学校デジタルアーツ仙台   宮城県仙台市青葉区本町2-11-10  参加費:無料     主催:Fandroid EAST JAPAN  ※本講座は仙台市「情報産業支援事業」の一環として開催致します。   参加される方は、ご自身の端末を持参ください。 … Continue reading

Comments Off

Filed under お知らせ

【開催報告】Appcon EAST JAPAN2013

コンテスト 12/8 Appcon EAST JAPAN2013 最終審査会を開催いたしました。 今年はデザインウィーンinせんだいの会期の1コマをお借りして、せんだいメディアテークスタジオシアターで開催いたしました。 コンテストは「覚醒」というチャレンジングなテーマで、スマートフォンともの(ガジェット)が連携する「ものアプリ」のアイデアとアプリを募集いたしました。一次審査を通過した6組により最終審査会を開催。各部門3組ずつがプレゼンテーションを行い、大賞を決定しました。 ものアプリ部門大賞はチーム4Mさんの「武勇伝キャッチャー」、アイデア部門大賞は三浦崇さんの「SUWARU」が受賞されました。 ■ものアプリ部門 「武勇伝キャッチャー」はOne Panasonic Hackathonで集まったチームによる作品で、飲み会などでの利用を想定。参加者のTwitterIDを登録したサイコロ型のガジェットを転がすと、感情が高まったツイート(=武勇伝)を抽出して、アプリ側に送信するというものです。 完成度の高いPVやプレゼンテーションで会場を沸かせてくれました。 ■アイデア部門 「SUWARU」はデスクワークの多いIT業界ならではのアイデアで、椅子にガジェットを取り付け着座時間を計測してアプリ側からアラートを出すというものです。長時間の着座は健康被害を招くという調査結果もでています。ウェアラブルの健康ガジェットがブームの兆しを見せていますが、オフィス利用も想定できる点などが評価されました。 その他のノミネート作品は以下になります。 ものアプリ部門 エントリーNo 作品名 応募者名 APC2013004 FourBEAT pigmal, LLC APC2013014 武勇伝キャッチャー チーム4M APC2013018 Black Rabbit 田中家は、黒うさぎ アイデア部門 エントリーNo 作品名 応募者名 APC2013006 SUWARU 三浦崇さん APC2013010 … Continue reading

Comments Off

Filed under お知らせ

12/14開催「2013仙台クロスコミュニティ大忘年会」のお知らせ

今週末の12月14日(土)、仙台のITコミュニティ恒例となった「2013仙台クロスコミュニティ大忘年会」が今年も開催されます。 情報交換したい、だれかに会いたい、飲み食いしたい、忘年会と名がつくものに出尽くしたいetc. いろんなもくろみで、どーんと盛り上がりましょう! 技術者以外の方々も大歓迎!飲んで食って語らうのに、ITの専門知識はいらない!この日ばかりは、手よりも口を動かそう! 参加コミュニティ ・東北デベロッパーズコミュニティ ・仙台ITビジネス研究会 ・みやぎモバイルビジネス研究会 ・Fandroid EAST JAPAN ・CoderDojo Sendai ・JAWS-UG仙台 ・JAWS-UG山形 ・DevLOVE仙台 会場:グリーンコート    宮城県仙台市青葉区花京院1-1-20 花京院スクエア2階    http://r.tabelog.com/miyagi/A0401/A040101/4007592/ 日時:2013年12月14日(土) 19:00〜21:00(開場:18:30) 料金:一般4,000円、学生2,000円 開始時間 19時00分 定員数 100人 イベント詳細およびお申し込みはTDCサイトからご確認ください。 http://tohoku-dev.jp/modules/eguide/event.php?eid=240

Comments Off

Filed under お知らせ

AppCon2013一般観覧受付のご案内

AppCon2013一般観覧受付のご案内です。 今年も最終審査会・表彰式の一般観覧を募集致します。 コンテストに加えて基調講演、トークセッションともりだくさんのイベントです。 デザインウィークinせんだいの会期中となりますので、 メディアテークまで足をお運びいただければと思います。 イベントへの正式参加申込は下記フォームからお願いいたします。 https://ssl.form-mailer.jp/fms/1d819b36273838 Facebookイベントにもポチッといただけると幸いです! AppCon EAST JAPAN2013 日時:12/8(日) 13:00〜17:00 会場:せんだいメディアテーク 7F スタジオシアター 定員:100名 第一部 基調講演 「現実の中の仮想」 講師:藤井直敬氏(M.D.,Ph.D.) 独立行政法人理化学研究所 脳科学総合研究センター 適応知性研究チームリーダー 第二部 アプリコンテスト最終審査会・表彰式 11月29日頃、ノミネート者を発表致します。 ■審査員 藤井直敬氏(M.D.,Ph.D.)【審査委員長】 独立行政法人理化学研究所 脳科学総合研究センター 適応知性研究チームリーダー 小林 茂 氏 情報科学芸術大学院大学[IAMAS]産業文化研究センター 准教授 青木 俊介 氏 ユカイ工学株式会社代表取締役 本江 正茂 氏 東北大学大学院 … Continue reading

Comments Off

Filed under お知らせ

【AppCon2013】補足・追加情報

AppCon EAST JAPAN2013 エントリー締切直前ですが、コンテストについての補足・追加情報をお知らせ致します。 エントリー・作品提出について エントリー(コンテスト参加申込み)期限: 2013年11月15日(金) 作品提出期限:2013年11月22日(金) ※ものアプリ部門については、すでに発表済みのアプリや製品でも構いません。 作品提出に関して ものアプリ部門:ものとアプリの動作がわかる動画をYouTubeまたはVimeo等に限定公開し、事務局にURLをメール願います。 アイデア部門:参加者ごとにGoogleドライブのフォルダを共有しますので、そちらに企画書ファイルをアップロード願います。 11月29日(金)までに、最終審査会ノミネート者に通知させていただきます。 審査員について 以下のみなさまに最終審査会の審査をいただきます。 藤井直敬氏(M.D.,Ph.D.)【審査委員長/基調講演】 独立行政法人理化学研究所 脳科学総合研究センター 適応知性研究チームリーダー 小林 茂 氏 情報科学芸術大学院大学[IAMAS]産業文化研究センター 准教授 青木 俊介 氏 ユカイ工学株式会社代表取締役 本江 正茂 氏 東北大学大学院 工学研究科 都市・建築学専攻 准教授 / 博士(環境学) せんだいスクール・オブ・デザイン 校長 酒井 聡 氏 … Continue reading

Comments Off

Filed under お知らせ

【開催報告】ユーザーデータから考えるアプリ企画とプロモーション

9/27にFULLER株式会社の高瀬さんをお招きして講演いただきました。 はじめにFULLER社のお仕事スタイルについて講演いただきました。 高専卒起業家集団であるFULLER社は、アパートや一軒家で共同生活する職住近接経営、 積極的な内外イベント参加することで人、そして会社やサービスをPRしているそうです。 全員がエンジニアではありますが、事業面の弱点をメンターや応援者がサポートしてくれているそうです。 彼らのスピード、笑顔、真面目さ・謙虚さを大事にされてるのも応援者を惹きつける要因なのでしょうか。 現在はアプリ開発とデータ分析に注力されている同社ですが事業のアイデアとして以下の3つをあげていました。 自分たちが使ってみたいか?おもしろそうか?ヤバそうか? 同社のヒットアプリであるAndroidのタスク管理アプリ「ぼく、スマホ」は、それらのポイントを押さえて開発されています。 キャラクターをおじさんにして(ヤバい≒キモカワ) 余計なアプリ(機能)を脂肪に見立ててダイエット タスクを仕事にみたて溜まった仕事を片付けることで(おもしろい) 電池が長持ちする(自分たちがつかってみたい) プロモーションの際はつながりをフル活用して、新聞、テレビ、展示会など様々な方面に出て行くことを実践しているそうです。 プロジェクト管理は一枚のボードを用いたカンバン方式を取り入れるデジタルとアナログのいいところを取り入れて管理されているそうです。 後半は同社が提供されているアプリ利用調査データ「AppApe」についてお話いただきました。 累計50万DLされている自社アプリからインストール端末の利用状況を取得し分析して販売されています。 ここには記載しませんが、かなり細かい項目が取れるので、競合調査や制作の際の仮設を建てるのに役立ちそうです。 こちらは同社がMWC2013で発表したAndroidアプリの調査データを動画にまとめたものです。 興味深いデータや、今後の事業の話など包み隠さずお話いただきとても濃密な講演となりました。 なお、当日はUSTREAMで配信予定でしたが、機材トラブルで 配信ができなかったこと、開始が遅れて申し訳ございませんでした。 途中からサブ機材のWebカメラで配信をしています。画質・音質共に悪いですが。。 アーカイブをご覧になりたい方はコチラからどうぞ

Comments Off

Filed under お知らせ

10/18講演「ニコニコとデバイスの歩み、今後の未来」

こんにちは。FEJ事務局の佐藤です。 10/18(金)に株式会社キテラスの鈴木慎之介さんをお招きして講演を頂きます。 スマートフォンやタブレット、ゲームデバイス、そしてTVとわたしたちは様々なデバイスでコンテンツを視聴しています。 マルチスクリーン、マルチデバイスと呼ばれる時代、これらの機器がつながることでユーザーのコンテンツ視聴体験はどう変わっていくのか? 日本最大級の動画サービスであるniconicoでマルチデバイス対応に挑戦する同社の取り組みを講演いただきます。 「ニコニコとデバイスの歩み、今後の未来」 ※本講座は仙台市情報産業支援事業の一貫として開催致します。 日時:2013年10月28日(金)    10月18日(金)の誤りです。失礼しました。    19:30〜21:00(予定) 開場19:10〜 会場:戦災復興記念館 5F会議室(仙台市青葉区大町2丁目12−1) 講師:株式会社キテラス 代表取締役 鈴木慎之介さん 定員:50名 参加費:無料 参加申込は下記フォームからお願い致します。(外部フォームが開きます) https://ssl.form-mailer.jp/fms/d537f109268283 ■講師プロフィール 鈴木慎之介 株式会社キテラス 代表取締役 niconicoの初期バージョン「ニコニコ動画(仮)」の立ち上げにエンジニアとして関わり、その後は主にニコニコ動画全体の開発マネジメントに携わる。 本講座に対するお問い合わせ先 Fanroid EAST JAPAN事務局 info[at]fandroid-ej.org 022-214-2772(担当:佐藤)

Comments Off

Filed under お知らせ

【9/28・10/26】Fandroidメイカソン開催のお知らせ

FEJ事務局の佐藤です。今年のテーマのひとつであるデバイス連携に関して、過去2回のkonashi/Arduino基礎講座を開催してまいりましたが、発展形として”ものづくりイベント”を開催します。 Fandroidメイカソン(アイデアソン+ハッカソン)と題しまして、9月10月の連続開催となります。 今年2013年はFab9が日本で開催され、メイカーズムーブメントのまっただ中、 GoogleGlassやライフログバンドなどウェアラブルデバイスが注目を集めるなか、 ハードウェアとソフトウェアの連携による技術革新や、 デジタルファブリケーションによるあらたなものづくりの潮流は わたしたちの行動や生活スタイルを今後どのように変えて行くのでしょうか? 乗るしかないこのビッグウェーブに、、、乗るなら、、、今でしょ…!! 「Fandroidメイカソン」 ※本講座は仙台市情報産業支援事業の一貫として開催致します。 申し込み方法はページ下部に記載しています。 9/28(土)Fandroid make-a-thon Day1 (アイデアソン+チームビルディング) 10/26(土)Fandroid make-a-thon Day2 (ハッカソン+成果発表) 日時: Day1 9月28日(土) 10:00開始-15:30終了(予定) Day2 10月26日(土) 10:00開始-18:00終了(予定) 会場:FLAT-FabLab SENDAI 参加費:無料 定員:12名 両日参加可能な方 Day1 タイムテーブル(予定) 10:00〜10:30:説明 10:30〜12:30:アイデアワークショップ         スピードストーミング、三人ブレストアイデアスケッチ制作 12:30〜13:30:参加者ランチ(お弁当をケータリング)、上位アイデア発表 13:30〜15:00:チームビルディング、ハードウェアスケッチ 15:00〜15:30:チームごとにハードウェアスケッチの発表・レビュー Day2タイムテーブル(予定) … Continue reading

Comments Off

Filed under お知らせ

【9/27開催】ユーザーデータから考えるアプリ企画とプロモーション

FEJ事務局の佐藤です。 9月27日(金)にFULLER株式会社の高瀬 章充さんをお招きして、アプリのマネタイズ・プロモーションをテーマに講演をいただきます。 「ユーザーデータから考えるアプリ企画とプロモーション」 ※本講座は仙台市情報産業支援事業の一貫として開催致します。 リリース半年で累計50万ダウンロードを突破した「ぼく、スマホ」をはじめ、 最近では日本交通と協同で「タクシーおじさん料金検索!(タクおじ)」 をリリースしている気鋭の高専発ベンチャー「FULLER」が語る アプリ開発秘話と開発スタイル、ワクワクするデータ分析、 あえて地方で起業する意味を講演いただきます。 日時:2013年9月27日(金) 19:20〜21:30(予定) 開場19:10 会場:エル・ソーラ仙台 大研修室 AER28F 講師: FULLER株式会社 共同創業者・CFO 高瀬 章充さん 定員:50名 参加費:無料 参加申込は下記フォームからお願い致します。(外部フォームが開きます) https://ssl.form-mailer.jp/fms/1d209d40264633 ■講師プロフィール 久留米高専制御情報工学科・筑波大学社会工学類卒業。 2011年、筑波大学在学中に経産省IPA未踏IT人材発掘・育成事業のクリエーターとして採択される。 筑波大学を卒業後、つくば市にてITベンチャーFULLERを共同創業。副社長に就任。 創業初期としては異例の海外ベンチャーキャピタルから出資を受けるなど、新進気鋭のITベンチャーとしてIT・アプリ業界で注目を受けている。 現在はCFOとしてファイナンス業務と同時にデータ分析やソフトウェア企画・開発に従事。 FULLER株式会社 http://fuller.co.jp/ 参加申込は下記フォームからお願い致します。(外部フォームが開きます) https://ssl.form-mailer.jp/fms/1d209d40264633 本講座に対するお問い合わせ先 Fanroid EAST JAPAN事務局 info[at]fandroid-ej.org 022-214-2772(担当:佐藤)

Comments Off

Filed under お知らせ