2/8(仙台)「UEI清水亮が語る教養としてのプログラミング+enchant.jsで学ぶゲームづくり入門」


FEJ事務局の佐藤です。(まえがきがやや長いですが、、、)
いまなぜ、プログラミングを学ぶ必要性があるのか。
プログラミングを学ぶ必要性については、国内外問わず語る人が増えています。

オバマ、ジョブズ、ザッカーバーグが語る「プログラミングを学ぶ必要性」とは【動画紹介】
http://techacademy.jp/magazine/1260

プログラミングに関するスキルは、もはやそれを職業とする人のためだけのものではなく、
ひとつの教養として必要な時代がやってきています。
かつてマネジメントや戦略的思考法、マーケティングと呼ばれていた方法論の全ては、
プログラミングという一つの切り口で語ることが出来ます。
これこそがプログラミングを学ぶことの重要性です。

-講師ブログより引用

ということで、プログラミングを学ぶ意味を清水亮さんに聞いてみようと思います。
学生さんにも聞いていただきたい思い、会場は専門学校デジタルアーツさんをお借りすることにしました。
(当日はオープンキャンパスが開催中とのことですので、高校生もぜひ)

■イベントタイトル
「UEI清水亮が語る教養としてのプログラミング+enchant.jsで学ぶゲームづくり入門」
〜いま、なぜプログラミングを学ぶべきなのか〜

ソフトウェアベンチャーでありながら、全く新しい手書きタブレット
「enchantMOON」を世に送り出したUEI、
その代表でありもっともクレイジーなエンジニア、清水亮氏をお迎えして講演いただきます。
なぜいま、プログラミングを学ぶべきなのか?その意味を考えつつ、
実際にenchant.jsでゲームを開発して手を動かしてみましょう。

■次第
  前半:清水亮氏講演
  後半:enchant.jsハンズオン
     ※一般の方は学生さんのサポートをお願いします。

  定員:30名(学生10名 一般20名)
  日時:平成26年2月8日(土)14時~17時(予定)
     開場13時30分〜
     
  会場:専門学校デジタルアーツ仙台
  宮城県仙台市青葉区本町2-11-10

 参加費:無料  
  主催:Fandroid EAST JAPAN
 ※本講座は仙台市「情報産業支援事業」の一環として開催致します。
 
参加される方は、ご自身の端末を持参ください。
※事前にenchant.jsの開発環境をダウンロードしておいてください。

■お申込みについて(学生枠と一般枠でフォームが分かれています)
※2/3 17:26更新、学生枠が埋まったので、一般枠を学生向けに開放します。参加希望の学生さんは一般枠からお申込みください。
学生の方はこちら
https://ssl.form-mailer.jp/fms/99e0055b282975

一般の方はこちら
https://ssl.form-mailer.jp/fms/5f4ffd16282976

Facebookイベントもポチッといただけると幸いです。
https://www.facebook.com/events/699836653390508/

■講師プロフィール
清水 亮
株式会社ユビキタスエンターテインメント
代表取締役社長 兼 CEO

電気通信大学在学中に米Microsoft Corp.の次世代ゲーム機向けOSの開発に関わり、
1998年末に株式会社ドワンゴ入社。 1999年に同社で携帯電話事業を立ち上げる。
2002年退社し、米DWANGO North America Inc.のコンテント開発担当副社長を経て
2003年独立。 2005年、独立行政法人情報処理推進機構により、
天才プログラマー/スーパークリエイターとして認定される。

■enchant.js とは
ノンプログラマーでもカンタンにゲームやアプリを開発できるHTML5 + JavaScript フレームワークです。
2011年に公開され、すでに 1,000 本以上のゲーム/アプリが公開されています。
オープンソース (MITライセンス) で、無料で利用できプログラミング教育のためにも利用されています。
http://enchantjs.com/ja/

■本講座に関するお問い合わせ先
FEJ事務局 info(at)fandroid-ej.org
022-214-2772 担当:佐藤

Comments Off

Filed under お知らせ

Comments are closed.