Category Archives: プレスリリース

仙台市地下鉄東西線をテーマにした「TOZAI-SEN APPLICATION」を2本同時公開

Fandroid EAST JAPAN(理事長:原亮 以下FEJ)参画企業の株式会社ディー・エム・ピー(本社:仙台市、代表取締役:小林篤信)は仙台市地下鉄東西線をテーマにした2つのスマートフォンアプリ(iOS/Andoroid対応)「TOZAI – SEN PHOTO GALLERY SEE THE LIGHT」と「TOZAI – SEN RECORDING LIGHT&SOUND」を2本同時公開いたしました。 リリース原文はコチラ(pdf) 2015年に開業予定の仙台市地下鉄東西線。沿線のまちづくりには市民、事業者、行政などたくさんの想いをともにした市民協働が求められています。この2つのアプリは、東北出身もしくは仙台に縁のあるクリエイターたちと共に、震災を乗り越えた東西線の軌跡を紹介しています。 さらに、クリエイターやミュージシャンとのコラボレーションによって、 仙台の新しいまちづくりの可能性を多くの人に感じてもらいたいと考えています。 ■アプリの紹介 ◯「TOZAI – SEN PHOTO GALLERY SEE THE LIGHT」 仙台在住のフォトグラファーとサウンドクリエイターたちの共創。震災を乗り越えた東西線工事記録の第二弾。環ROY、DJ MITSU THE BEATSなどがこのアプリのためにオリジナル楽曲を提供しています。 ◯「TOZAI – SEN RECORDING LIGHT&SOUND」 東西線の工事現場で録音されたライヴパフォーマンスを映像とサウンドジェネレーターで世界中に発信します。アプリ内で作成した楽曲は「SEE THE LIGHT」の中でBGMとして使用する事も可能です。東西線をフックに、世界中の音楽ファンと繫がるサウンドアプリです。 これらのアプリは、仙台市情報産業支援事業(※1)の一環として制作しています。 … Continue reading

Comments Off

Filed under プレスリリース

東日本大震災の記憶を伝えるガイドアプリ「DARK TOURISM SENDAI」

Fandroid EAST JAPAN(理事長:原亮 以下FEJ)参画企業の株式会社ディー・エム・ピー(本社:仙台市、代表取締役:小林篤信)は東日本大震災の記憶をたどる、宮城県内の語り部ツアーを収録したアプリ「DARK TOURISM SENDAI(ダークツーリズムセンダイ)」をApp Storeで公開しました。 リリース原文(pdf)はこちら ■アプリ情報 東日本大震災・記憶のアーカイブ-DARK TOURISM SENDAI(ダークツーリズムセンダイ) 石巻市・東松島市、名取市閖上、気仙沼市の語り部ツアーを初期収録 南三陸町(近日追加配信予定)、仙台市(近日追加配信予定) バージョン要件: iOS 7.0 以降 必要空き容量: 約80MB 対応端末: iPhone、iPad および iPod Touch 対応。iPhone5用に最適化済み App Store URL: https://itunes.apple.com/jp/app/dong-ri-ben-da-zhen-zai-ji/id829576018?mt=8 サポートサイトURL: http://dmp.co.jp/dark-tourism-sendai/ 本アプリは、仙台市情報産業支援事業(※1)の一環として制作しています。 ■ダークツーリズムとは 災害被災跡地、戦争跡地など、人類の死や悲しみを対象にした観光のこと。観光とは一般に娯楽性のあるレジャーの1つだが、ダークツーリズムでは、学びの手段として捉えます。 ■制作の目的 東日本大震災からもうすぐ3年が経過しようとしています、災害の記録と伝承が必要とされる中、被災地では震災の記憶の象徴でもある震災遺構が取り壊され、記憶の風化が進んでいます。現地の方から震災の記憶を直に聞くことができる語り部ツアーですが、個人向けには公開されていないケースがほとんどです。「DARK TOURISM SENDAI」はそうした課題やニーズに対し、記憶のデジタルアーカイブとして震災の記憶を風化させず、後世に伝えていくために制作しました。 語り部ツアーはバイノーラル録音で収録しており、現地で語り部を実際の耳で聞いているような臨場感を感じられます。(※バイノーラル音声を体験いただくため、イヤホンでの視聴を推奨いたします。) また、被災地との距離が近づくと追加コンテンツが視聴可能になります。さらに現地を訪れることで、すべてのコンテンツが視聴可能になります。進み行く記憶の風化を防ぐためには災害の記録と伝承が必要です。ぜひ、現地を訪れてすべてのコンテンツを視聴し、自分の目で感じたことを、自分の言葉で伝えていただければと思います。 ■ダークツーリズムという名称に関して … Continue reading

Comments Off

Filed under プレスリリース

子ども向け知育アプリ「えいごでおぼえる八木山動物公園」 〜ユルくて可愛い動物写真で英語を学ぼう!

Fandroid EAST JAPAN(理事長:原亮 以下FEJ)参画企業の株式会社ディー・エム・ピー(本社:仙台市、代表取締役:小林篤信)は子ども向け英語アプリ「えいごでおぼえる八木山動物公園」を、2013年12月1日GooglePlayでリリース致します。 リリース原文はこちら(※pdfファイル) ■アプリの情報 「えいごでおぼえる八木山動物公園」 マーケットURL https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.dmp.android.YagiyamaZoologicalPark 端末要件:Android OS 2.3.3以降 詳細はサポートサイトでご確認下さい。 http://www.dmp.co.jp/yagiyama-zoo/ 「えいごでおぼえる八木山動物公園」は仙台市「情報産業支援事業(※1)」の一環で制作しています。 ■アプリの概要 仙台市民の憩いの場である、八木山動物公園。その動物たちの写真で英語を学ぶアプリです。フォトグラファー目線の” ユルくて可愛い視点の写真” を見ながら、親子で英語を学べます。 特徴 ・幼児も簡単に遊べる絵本のようなつくり ・動物たちの写真には日本語表記と英語表記を掲載、ネイティブスピーカーによる英語音声を収録 ・八木山動物公園・動物撮影スポットの簡易マップ付き 子どもの英語学習・発音の向上はもちろん、親子のコミュニケーションツールとしてもご利用いただけます。プロフォトグラファーの写真の数々は八木山動物公園ファンだけでなく、動物写真愛好家の心もくすぐるクオリティです。アプリで楽しんだら、八木山動物公園を訪れて、現地の動物たちをご覧いただければと思います。 ※1 情報産業支援事業は、仙台地域のスマートフォン向けアプリケーション・ソフトウェア開発推進のプラットフォーム運営を支援し、開発技術・ノウハウの共有化と情報発信を行うとともに、実際のソフトウェアの開発を通じた人材育成を行うことにより、仙台地域におけるアプリ開発の拠点を形成することで地域経済の活性化を図ることを目的に、仙台市経済局が進めている事業です。 ■ Fandroid EAST JAPAN(FEJ)について 仙台・宮城を中心とした東北の地でスマートフォンアプリケーションの開発技術者の育成と能力向上を図り、スマートフォンアプリケーション関連ビジネスを活性化させることを目的として設立。 従来の組織を超えた“つながり”を目指し、地域から変革を起こしていくために活動中。 仙台・宮城から始まった船出は、東北のみならず岐阜やシリコンバレーを含む7支部まで広がっています。 ■本リリースに関するお問い合わせ先 FEJ事務局(担当:佐藤) 〒980-0811 宮城県仙台市青葉区一番町2-8-18 仙台中央ビル8F 株式会社ディー・エム・ピー内 TEL:022-214-2772 FAX:022-214-6536  Mail:info[at]fandroid-ej.org URL:http://fandroid-ej.org/

Comments Off

Filed under プレスリリース

スマートフォンと連携する“ものアプリ”コンテスト「AppCon EAST JAPAN2013」開催

Fandroid EAST JAPANではスマートフォンアプリケーションとハードウェア連携の可能性をより向上させ、産業発展することを目的に様々な方々と繋がり合う取り組みを今年も継続していくため、アプリコンテスト「AppCon EAST JAPAN 2013」を開催いたします。 先ほど、文面は異なりますが、こちらのプレスリリースを事務局から配信致しました。 スマートフォンと連携する“ものアプリ”コンテスト「AppCon EAST JAPAN2013」 応募テーマ『覚醒』 詳細 http://fandroid-ej.org/appcon_2013/index.html 今年2013年はメイカーズムーブメントのまっただ中、デジタルによる21世紀の産業革命が始まろうとしています。GoogleGlassやライフログバンドなどウェアラブルデバイスが注目を集めるなか、ハードウェアとソフトウェアの連携による技術革新や、デジタルファブリケーションによるあらたなものづくりの潮流はわたしたちの行動や生活スタイルを今後どのように変えて行くのでしょうか? スマホと”もの”が連携することで、”もの”が覚醒する。 “もの”とのコミュニケーションにより、 “あなた”の秘められた能力も覚醒するかもしれない、 そんな思いでテーマを設定致しました。日本が誇るものづくりの技術と、優れたアイデアを活かしたくさんの作品ご応募をお待ちしております。 (応募期間が短くなってしまい申し訳ございません…。)

Comments Off

Filed under プレスリリース

「伊達武将隊 仙台城音声ガイド 〜五城楼〜」がアップデート

ファンドロイド・イーストジャパン(事務局:株式会社ディー・エム・ピー)は、2013 年 7 月 22 日よ り、今春リリースした「伊達武将隊 仙台城音声ガイド 〜五城楼〜」に新たに大手門コースを追加した アップデート版を GooglePlay で公開しました。 今回のアップデートにより、コース情報・スポット情報がさらに充実します。 コース監修:街ナビプレス社 リリース本文 「伊達武将隊 仙台城音声ガイド 〜五城楼〜」 アップデートの配信日 2013 年 7 月 22 日よりアップデート配信 アプリケーションの入手方法 Android アプリマーケット 「Google Play」で「伊達武将隊」で検索。(無料) URL https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.dmp .android.DatebusyouGojyoro 本アプリでは、伊達政宗公が創建した当時の内堀跡や門、廓跡など普段は気づかない貴重で隠れた仙台 城の見どころを、音声と位置情報で紹介し、伊達武将隊と一緒に散策している気分を味わえます。 慶長遣欧使節団出帆 400 周年となる本年、伊達武将隊の声で仙台城の歴史を再確認してみてはいかが でしょうか。

Comments Off

Filed under プレスリリース

仙台市情報産業支援事業によるリリースアプリ一覧

本日以下のようなプレスリリースを配信しました。 (配信名義は事務局の株式会社ディー・エム・ピー) Fandroid EAST JAPAN(仙台市 理事長 原亮)は、仙台市経済局の平成24年度情報産業支援事業によるスマートフォン用アプリケーションをリリースしました。今回リリースしたアプリは、仙台の歴史や空気感を感じることのできるアプリです。本日始まった仙台・宮城ディスティネーションキャンペーンのお供にもピッタリです。 →リリース原文(pdf) ■伊達武将隊パズル 〜支倉常長 遣欧物語〜 慶長遣欧使節団派遣400周年にあたる本年、 支倉常長の遣欧の旅を、本格パズルゲームを通じて学習するアプリです。 https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.dmp.android.DatebusyouPuzzle (Android) ■伊達武将隊 仙台城音声ガイド 〜五城楼〜 街歩きをもっと楽しく。仙台城(五城楼)を奥州仙台おもてなし集団!伊達武将隊の声でナビゲーションする散策アプリです。 https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.dmp.android.DatebusyouGojyoro (Android) ■撮れたて仙台白菜 普段何気なく食べている白菜の元祖が仙台ということはご存知でしょうか? カメラ機能、画像デコレーション、絵本、紙芝居など多彩なコンテンツで仙台白菜の歴史を伝えるアプリです。 http://www.dmp.co.jp/hakusai/ (iOS/Android) ■お掃除ファイターキララちゃん(制作:株式会社エフ・ファイブ) タッチでゴミを切り、吸い込んで、センダイの町を綺麗にするアクションゲームです。仙台の歴史を楽しんだあとは、こちらのゲームで街をキレイにしましょう。 http://f-five.co.jp/apps/2013/04/01/%E3%81%8A%E6%8E%83%E9%99%A4%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%81%8D%E3%82%89%E3%82%89%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93-release-androidios/ (iOS/Android) ■HIROSEGAWA MUSIC PLAYER 広瀬川の春・夏・秋のフォトスライドショーに自分のお気に入りの音楽を合わせて楽しめるシンプルなミュージックプレイヤーアプリです。晴れた日に、お休みの日に、リフレッシュしたい時に…お気に入りの音楽と一緒に緑豊かな広瀬川散歩を楽しんでください。 http://www.dmp.co.jp/hirosegawa/ (iOS) H24年度のリリースアプリ一覧(T-SALアプリはオープンリリースなし) 行政が関与するアプリとしては、充実したラインナップです。 本日から仙台・宮城ディスティネーションキャンペーンが開催となっていますが、 街歩き、街の空気感や歴史を知るという点で、仙台市内外の多くの方にお楽しみいただけると思います。 ぜひお試しくださいませ。

Comments Off

Filed under プレスリリース

Fandroid EAST JAPAN 新理事長就任のお知らせ

新理事長就任のお知らせ 2012年10月17日 Fandroid EAST JAPAN Fandroid EAST JAPAN(ファンドロイド・イースト・ジャパン)は、石井力重の退任(10月16日付)に伴い、本日2012年10月17日付で、原亮が、理事長に就任したことをお知らせします。 【新理事長 略歴】 原 亮(はら りょう) みやぎモバイルビジネス研究会会長 1974年生まれ。東京都出身。編集者・ライターを経て 2004年、仙台に拠点を置くモバイルコンテンツの制作プロダクションへ入社をしてモバイル業界へ。営業、ディレクター、取締役等を歴任したのち、2009年、フリーランスへ転身。同年、地元行政、企業の後押しを受け、「みやぎモバイルビジネス研究会」を立ち上げ。2011年より地元の同志とともに「Fandroid EAST JAPAN」を設立。地方×モバイルで飛躍できるプレーヤーを輩出すべく活動を継続している。 本リリースに関するお問い合わせ Fandroid EAST JAPAN事務局(担当:佐藤) info@fandroid-ej.org / 022-214-2772(株式会社dmp内)

Comments Off

Filed under プレスリリース

Fandroid EAST JAPAN青森県支部設立総会のお知らせ

12月10日に発表したFEJ青森支部の設立に関して、明日八戸でキックオフが開催されます。 直前ですがプレスリリースも行いました。 青森の方、東北の方でお時間ある方はぜひお越しくださいませ。 以下、リリース文です。 「東北の技術を青森へ」マイランド向上計画 第2弾 Fandroid EAST JAPAN青森県支部設立総会のお知らせ Fandroid EAST JAPAN(以下、FEJ)(仙台市、理事長 石井力重)は、株式会社 サン・コンピュータ(八戸市、代表取締役 三浦 克之)を事務局として、FEJ青森県支部を設立することとなりました。サン・コンピュータ社とFEJは、今夏来の技術者育成を中心とした交流を契機に、「Fandroid EAST JAPAN青森県支部」の準備を進めて参りました。サン・コンピュータ社は、東北で産業を興す事を目的に設立された「FEJ」の思いを繋げて、「Androidは青森」「Androidは東北」というブランドの確立に向けて東北の技術を青森へ結集すべく、FEJの支部を設立するに至りました。 支部設立にあたり、12月16日に、「Fandroid EAST JAPAN青森県支部設立 総会」を開催し、あわせて「記念講演」および八戸と仙台の技術者による「アンドロイド向けアプリケーションの発表会」を、下記のとおり行います。 ◆日時:12月16日(金) ◆会場:八戸市ポータルミュージアム「はっち」シアター1 http://hacchi.jp/ha/about/index.html 「Androidアプリケーション発表会」 ▼時間16:00~18:00 ▼内容  ・八戸と仙台のエンジニアが開発したAndroidアプリの事例発表(仙台・八戸開発者)  ・仙台での取り組み事例について(原 亮/みやぎモバイルビジネス研究会 会長) 「Fandroid EAST JAPAN青森県支部設立総会」 ▼時間18:00~18:30 ▼内容  ・青森県支部設立総会  ・Fandroid EAST JAPANの設立主旨や目的、活動内容(本部事務局) … Continue reading

Comments Off

Filed under プレスリリース

【プレスリリース】新産業創出への地域連合「マイランド向上計画」第1弾

本日、「GIFUスマートフォンウィーク in 仙台」のプレスリリースを配信致しました。 リリースファイルはコチラ(pdfです。) 合わせまして「GIFUスマートフォンウィークin仙台」の お申込情報(12/1時点)をお知らせ致します。 残席僅少の講座もございますので、お早めに申込くださいませ。 1.ワーク「Fandroid EAST JAPANオープンアワー」【定員20名】 ▼時間:12/09(金)15:00〜17:00 ▼会場:TRUNK | CREATIVE OFFICE SHARING 応募人数:12名 応募者職種 SE/プログラマー 8名 学生1名 デザイナー1名 その他2名 2.ワーク「音声認識ロボット『ドロンくん』製作ワークショップ」【定員20名】 ▼日時:12/10(土)10:00〜17:00 ▼会場:卸町会館 4F 第一会議室(仙台市若林区卸町2-15-2) 応募人数:5名 応募者職種 SE/プログラマー 3名 学生1名 その他1名 3.ワーク「スマートフォンアプリUIデザイン講座」【定員20名】 ▼日時:12/10(土)10:00〜18:00 ▼会場:TRUNK | CREATIVE OFFICE SHARING 応募人数:17名(残席僅少) 応募者職種 デザイナー6名 その他5名 SE/ プログラマー 3名 学生1名 … Continue reading

Comments Off

Filed under プレスリリース

アプリ開発コンテスト「A3 Together」にてFandroid EAST JAPAN発のアプリが3作品入賞

本日、プレスリリースを発行しました。 Fandroid EAST JAPAN(事務局:仙台市 理事長:石井力重 以下FEJ)発のアプリが先日開催されたAndroidアプリコンテスト「A3 Together」にて入賞致しました。入賞作品はアプリ/Webサービス賞 「脳波SPORTS」、アイデア部門「笛モールス」、東北ディベロッパー賞「買うにんぐペーパー」の3作品になります。 ■ 「脳波SPORTS」 アプリ/Webサービス賞受賞 作 株式会社ピンポンプロダクションズ https://market.android.com/details?id=jp.ping_p.android.brain_sports 専用センサーで脳波を計測し、固まってしまった感情をほぐすゲームアプリです。 脳波計測デバイスとの連携アプリは日本初のリリースです。(2011年9月時点) このアプリはB-Bridge International, Inc. と共同開発しております。 http://www.b-bridge.com/ ※脳波SPORTSをお楽しみ頂く為には 専用の小型脳波ディバイスをご使用頂く必要がございます http://neuro-bridge.com/ ■ 「笛モールス」 アイデア部門受賞 作 アイデアプラント 通信環境のない状況下で、情報を笛によるモールス信号で送受信するアプリです。 発信側はテキストをモールス信号に変換してそのとおりに笛を吹き、受信側は笛の音に合わせて画面をタップして、モールス信号をテキストに変換してコミュニケーションを計ります。 当アイデアは、FEJのブレストcaféを通じて生まれたアイデアであり、今回の受賞はオール仙台での受賞とも言えます。 ■ 「買うにんぐペーパー」 東北ディベロッパー賞受賞 http://www.kauning-paper.com/ 作 TK system 物資不足時の食材共有にも役立つ、買いものメモ帳アプリです。 足りない食材の情報を共有、直接メッセージの送信もでき、ご近所さんとのコミュニケーションが生まれます。 当アプリは青森県「地域人材育成・緊急雇用創出対策事業」の中で受講生が作成しました(Androidアプリ開発を都内で展開するプレイスマートの本間哲平氏協力)。 事業の運営母体となる株式会社サン・コンピュータもFEJメンバーとして活躍しています。 A3 Together受賞アプリ一覧 http://itpro.nikkeibp.co.jp/android/a3together/result.html ■ Fandroid EAST JAPANについて … Continue reading

Comments Off

Filed under プレスリリース