子ども向け知育アプリ「えいごでおぼえる八木山動物公園」 〜ユルくて可愛い動物写真で英語を学ぼう!


Fandroid EAST JAPAN(理事長:原亮 以下FEJ)参画企業の株式会社ディー・エム・ピー(本社:仙台市、代表取締役:小林篤信)は子ども向け英語アプリ「えいごでおぼえる八木山動物公園」を、2013年12月1日GooglePlayでリリース致します。

リリース原文はこちら(※pdfファイル)

■アプリの情報
「えいごでおぼえる八木山動物公園」

マーケットURL
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.dmp.android.YagiyamaZoologicalPark
端末要件:Android OS 2.3.3以降
詳細はサポートサイトでご確認下さい。
http://www.dmp.co.jp/yagiyama-zoo/

「えいごでおぼえる八木山動物公園」は仙台市「情報産業支援事業(※1)」の一環で制作しています。

■アプリの概要
仙台市民の憩いの場である、八木山動物公園。その動物たちの写真で英語を学ぶアプリです。フォトグラファー目線の” ユルくて可愛い視点の写真” を見ながら、親子で英語を学べます。

特徴
・幼児も簡単に遊べる絵本のようなつくり
・動物たちの写真には日本語表記と英語表記を掲載、ネイティブスピーカーによる英語音声を収録
・八木山動物公園・動物撮影スポットの簡易マップ付き

子どもの英語学習・発音の向上はもちろん、親子のコミュニケーションツールとしてもご利用いただけます。プロフォトグラファーの写真の数々は八木山動物公園ファンだけでなく、動物写真愛好家の心もくすぐるクオリティです。アプリで楽しんだら、八木山動物公園を訪れて、現地の動物たちをご覧いただければと思います。

※1 情報産業支援事業は、仙台地域のスマートフォン向けアプリケーション・ソフトウェア開発推進のプラットフォーム運営を支援し、開発技術・ノウハウの共有化と情報発信を行うとともに、実際のソフトウェアの開発を通じた人材育成を行うことにより、仙台地域におけるアプリ開発の拠点を形成することで地域経済の活性化を図ることを目的に、仙台市経済局が進めている事業です。

■ Fandroid EAST JAPAN(FEJ)について
仙台・宮城を中心とした東北の地でスマートフォンアプリケーションの開発技術者の育成と能力向上を図り、スマートフォンアプリケーション関連ビジネスを活性化させることを目的として設立。
従来の組織を超えた“つながり”を目指し、地域から変革を起こしていくために活動中。
仙台・宮城から始まった船出は、東北のみならず岐阜やシリコンバレーを含む7支部まで広がっています。

■本リリースに関するお問い合わせ先
FEJ事務局(担当:佐藤)
〒980-0811 宮城県仙台市青葉区一番町2-8-18 仙台中央ビル8F
株式会社ディー・エム・ピー内
TEL:022-214-2772 FAX:022-214-6536  Mail:info[at]fandroid-ej.org
URL:http://fandroid-ej.org/

Comments Off

Filed under プレスリリース

Comments are closed.